現在、「環境問題」について取り上げられていない日がない程、 「環境問題」は世界中で取り組まれております。

「地球環境」において我々にできることは、持続可能な社会を実現するために自然との共生を図りながら、 「リデュース」「リユース」「リサイクル」の3Rを通じた、循環型社会の構築を目指すことであると考えます。

青い空、きれいな空気、透き通った水、我々が暮らす地球は 我々の手で守らなければなりません。

廃棄物処理の面に於きまして、今日まで培ってき たリサイクルノウハウを最大限に活かし、多くの人々に 喜んでもうらえるよう、弊社経営理念のもと、 「人」「環境」を大切にし、感動と笑顔の溢れる明日に向けて、 日々邁進してまいります。

一、梨本商店は人を大切にします。

    お客様を大切に、社員を大切に、地域の皆様を大切にします。
    常に謙虚に相手を思いやる、これが我々の姿勢です。

一、梨本商店は環境を大切にします。

    いつまでも住みよい環境が維持できるよう、資源リサイクルや
    廃棄物処理を通じて社会に貢献する、これが我々の使命です。

一、梨本商店は感動と笑顔を大切にします。

    当社の取り組みにより、多くの人々に感動を与え、
    笑顔があふれる明日を創ること、これが我々の存在価値です。


会社概要

社名: 株式会社 梨本商店
所在地:

【本社】

〒639-2127
奈良県葛城市新町257番地5


【北花内事業所】

〒639-2113
奈良県葛城市北花内7-1    
   

【富田林中間処理場】

〒584-0022
大阪府富田林市中野町東1-4-24  

創業: 1949年(昭和24年) 4月
設立: 1998年(平成10年) 8月
代表者: 代表取締役  梨本 漢鴻
資本金: 1,000万円
従業員: 15名
主要取引銀行: 南都銀行 新庄支店
事業内容: 容器包装リサイクル法に関する空容器の収集運搬と選別処理(分別適合化) 
OA機器リサイクル
パソコン回収
再生資源物回収業

産業廃棄物収集運搬処分業

各種セミナー企画・運営

コンサルティング事業
グループ会社: 梨本倉庫
加盟団体: 奈良県資源回収事業協同組合
奈良県産業廃棄物協会
奈良県計量証明協会

会社沿革

1949年(昭和24年) 梨本商店創業 金属屑商 代表 梨本 善鎬
1975年(昭和50年) 梨本倉庫設立 貸倉庫、貸店舗業 開始
1989年(平成元年) 産業廃棄物収集運搬業を開始
1992年(平成4年) 空き缶・空き瓶選別施設を設置
1998年(平成10年) 株式会社梨本商店に社名変更(資本金1,000万円)
代表取締役 梨本仁鎬
2000年(平成12年) ペットボトル・古紙圧縮ベーラーを設置。
2001年(平成13年) 破砕機を設置。
2002年(平成14年) ISO14001認証取得。
2005年(平成17年) 代表取締役 梨本漢鴻。
2009年(平成21年) バイオディーゼル燃料車導入
2011年(平成23年) エコアクション21取得
2011年(平成23年) 富田林工場新設 中間処理業務開始
2012年(平成24年) 本社を葛城市新町257番地5に移転

許認可一覧

・廃棄物再生事業者登録 (古紙・金属屑・空き缶・古繊維・ペットボトル・廃プラスチックの再生)
・金属屑商・古物商許可
・一般廃棄物収集運搬業許可(葛城市)
・産業廃棄物収集運搬業許可(奈良県・大阪府・三重県・兵庫県・京都府・和歌山県・滋賀県)
・産業廃棄物処分業許可(大阪府)

※○は収集運搬許可品目  ●は中間処理許可品目
奈良県 大阪府 三重県 兵庫県 京都府 和歌山県 滋賀県
燃え殻
汚泥
廃油
廃酸
廃アリカリ
廃プラスチック類 ○●
紙くず ○●
木くず ○●
繊維くず ○●
動植物生残さ
動物系固形不燃物
ゴムくず ○●
金属くず ○●
ガラスくず・コンクリートくず及び、陶磁器くず ○●
鉱さい
がれき類
動物の糞尿
動物の死体
ばいじん
13号廃棄物